プリザーブドフラワー人気ある店の共通項

プリザーブドフラワーで人気ある店の共通項は品揃えの良さもさることながら、そのデザインの美しさや、構成の上手さ、そして、サービスの良さです。


<プリザーブドフラワーの自由性>

話は飛びますが、実はプリザーブドフラワーを初めてこの世に生み出した企業はこの技術で特許を取っていません。何でも、特許を取ってしまうと、その製法をすべて公開しなければならないからだそうです。このため、多くの企業がこの分野に参入できるわけです。
これはある意味、どんなやり方でも、プリザーブドフラワーを作って、売ることができると言うことなので、ビジネス的にはチャンスです。できるだけ、瑞々しいままで、長く保って、人々の目を楽しませる花ができれば、自由に、いくらでも人気ある店が作れると言うことでもあります。


<人気ある店はそれなりにユニーク>

そういった観点からみると、やはり、専門店で人気ある店というのは、独自の製法で、デザインで、勝負していますね。容器などにも、工夫を凝らしていて、人気のハート型に始まって、シンデレラの靴型というのもあるそうです。
容器は最悪、花がだめになっても、いいものであれば、買ったお店に持ち込んでそこにまた、プリザーブドフラワーをいけてもらうことも可能だそうです。
もちろん、これは人気ある店のサービスのひとつです。